Logo - Full (Color)

カスタムオブジェクト

CRMに格納するデータに欠かせないのが、個々のビジネスに適応する柔軟なデータ構造と高度な制御です。企業や組織1つひとつのニーズは多様化し続けています。

Contact Record #JA
Image Frame

データを自由自在に活用

ビジネスの成果を最大化するために欠かせないデータを可視化して一元的に管理できます。

営業担当者に相談する

本当に必要なデータを、ニーズに合わせて構造化

  1. CustomObjects1_JA

    あらゆるカスタムデータをHubSpotに格納

    コンタクト、企業、取引といったHubSpotの既定カテゴリーに分類できないデータはありませんか? カスタムオブジェクトを使用すると、業務に不可欠な情報をHubSpot CRM上で簡単に整理できます。 

    カスタムオブジェクトでは、オブジェクト名や保持するプロパティーの設定、他のオブジェクトとの関連付けを自由に行うことができます。カスタムオブジェクトのデータは、HubSpotの他のオブジェクトと同じように使えるため、操作を習得したり、新しいアプリを使用したりする必要はありません。違いは自社専用の優れたデータという点だけです。 

    データは単に保存して終わらせるのではなく、有効活用しましょう。カスタムオブジェクトを使用すれば、ニーズに合わせたデータの構造化が可能になるため、自社の独自性を活かしてビジネスの成長を促進できます。

  2. CustomObjects2_JA

    カスタムオブジェクトのデータに基づいてワークフローを実行

    カスタムオブジェクトのデータを使って様々な自動処理を行うことが可能です。単純なタスクから高度なプロセスに至るまで、さまざまなワークフローを作成して業務の負荷を軽減しませんか? 

    ビジュアルエディターでは、カスタムオブジェクトを使ったワークフローを他のHubSpotのワークフローと同じ直観的な操作で作成できます。カスタムオブジェクトのプロパティーに基づく登録トリガーを設定すると、あらゆるユーザーやオブジェクトを対象に適切なタイミングで自動処理を起動できます。

    Eメールキャンペーンの送信、プロパティーの更新、チームへの通知など、煩雑な作業は簡単に自動化し、営業プロセスの摩擦を取り除きましょう。

  3. CustomObjects3_JA

    カスタムオブジェクトから独自の高度なレポートを作成

    カスタムオブジェクトのデータから簡単に分析レポートを出力して、必要な項目を確かめることができます。 

    カスタムオブジェクトの測定指標を選択したら、次はどのように視覚化するかを決めます。チャートの種類は円グラフ、棒グラフ、ドーナツグラフ、面グラフなど、さまざまな選択肢をご用意しています。

    さらにカスタムオブジェクトのレポートをダッシュボード上に整えて、常にチェックすべき情報を集約できます。高度なレポートを手軽に出力して、優れた洞察を獲得できるのです。

Connor Jeffers-1
カスタムオブジェクトは画期的な機能です。チームの拡大と成長に必要な機能性と使いやすさはそのままに、多様なデータをHubSpotに保存できるようになりました。

Connor Jeffers氏

CEO

Aptitude 8

HubSpot Sales Hubにご興味をお持ちですか?

単純作業を減らして多くの見込み客と繋がり、質の高いミーティングを行い、取引を成約に繋げるためのCRMプラットフォーム

Gmail、G Suite、Outlook、Office 365 for Windowsと連携できます。
Smiling Person