Logo - Full (Color)
Skip to content
Image Frame

無料の名刺スキャナーアプリ

ほんの数秒で名刺の情報を取り込んでコンタクトとしてCRMに登録できます。データ入力の時間を節約し、優れたカスタマーエクスペリエンスの創出に割ける時間を増やしましょう。

手作業での入力は今日で終わりにしましょう

数タップの操作で名刺をCRMに取り込めます。
手作業での入力も、人員の補充も、高額なアプリも必要ありません。

  1. コンタクトや会社を簡単に登録し、情報を追加

    コンタクトの情報をスキャンしてHubSpotに取り込むのに必要な手順は次の3つだけです。展示会で集めた名刺の束を取り出す。iOSまたはAndroidでHubSpotアプリを開く。 [名刺をスキャン] をクリックする。その後は、アプリが名刺に書かれたデータを自動的に解析し、各データを適切なプロパティーに割り当ててくれます。コンタクトの作成が完了すれば、HubSpotのあらゆる機能を利用できます。コンタクトと会社との自動的な関連付け、トラッキング対象のフォローアップEメールの送信、通話、タスクなど、多彩な機能をご活用ください。

  2. 機械学習により次第にスキャン精度が向上

    ほとんどの名刺スキャナーは精度が一定です。スキャンや処理がうまくいかなかった場合、何度やっても同じ問題が起こります。それに対して、HubSpot名刺スキャナーは学習していきます。機械学習を通じてどの部分のデータがどのプロパティーに対応するかを予測します。つまり、もともと精度が高いだけでなく、使えば使うほどスマートになっていくのです。

  3. ずっと無料。課金は一切なし

    ほとんどの名刺スキャナーは、最初の数枚は無料でも、その後すぐに高額な料金が加算されます。年額数万円といった価格です。成長中の会社では、あっという間に費用がかさんでしまうでしょう。しかし、HubSpotの名刺スキャナーはずっと無料です。突然利用制限がかかったり、知らないうちに課金されたりすることはありません。

今すぐご利用いただけます

HubSpot名刺スキャナーアプリは、今も、これからも無料です。
下のリンクから今すぐダウンロードできます。