多くの顧客に対しても
1人ひとりに合わせたコミュニケーションを図り、
関係を深めることができます。

HubSpotのライブチャット、チームの共有アドレス、使いやすいチャットボット作成ツールを活用すれば、相手の詳細情報を確認しながら多数のプロスペクトや顧客とやり取りすることができます。しかも、料金は無料です。

CRMOverview-2.png
Image Frame

プロスペクトや顧客のニーズに合わせた方法でタイムリーに働きかける

多数の問い合わせにも個別に対応できるようにすることで、良好な関係を築きましょう。

コミュニケーション機能を無料で試す

HubSpot CRMではコミュニケーション機能を無料でご利用いただけます。

あらゆるメッセージングチャネルのコミュニケーションをひとつの受信ボックスに集約してチームで共有

プロスペクトや顧客とのコミュニケーションはスムーズに進めることが重要です。

製品やサービスの購入を検討している人々は、ライブチャットから問い合わせをして、Eメールでフォローアップを受け、電話で詳しい説明を聞きたいと考えています。しかも、一連のプロセスが途切れず、流れるように行われることを期待しているのです。

実際はどうでしょうか。ほとんどの企業では複数のツールをバラバラに運用しており、チーム間で情報が共有できないため、その場しのぎのコミュニケーションにとどまってしまい、カスタマーエクスペリエンスの品質が向上されません。でも、これからは違います。

HubSpotのコミュニケーション機能なら、ライブチャット、チームの共有アドレス、チャットボットなどのツールが無料でご利用いただけるほか、マーケティング、セールス、カスタマーサービスの各チームがあらゆるメッセージングチャネルのコミュニケーションを一元的に確認、管理、返信できる共有の受信トレイもご用意しています。

多彩な機能が備わった受信トレイにコミュニケーションを集約

  1. hubspot-crm-deals

    ライブチャットでプロスペクトや顧客とリアルタイムにつながる

    現代の消費者は、必要な情報をその場ですぐに手に入れたいと考えています。ライブチャットを使用すれば、顧客からの問い合わせをサービスチームに割り当てたり、リードをセールス担当者に引き渡したりと、適切なチームメンバーにスムーズにつなぐことができます。

    チャットのウィジェットはカスタマイズ可能で、自社ブランドに合わせてデザインを変更できます。ウェブページやオーディエンスのセグメントごとに異なるメッセージを表示するようにも設定できます。

    ライブチャットには、コミュニケーションの受信トレイまたはSlackから直接返信できるほか、外出中はHubSpotモバイルアプリから対応することも可能です。さらに、メモを取る、Eメールを送信する、電話をかける、フォローアップタスクのスケジュールを設定する、サポートチケットを発行するなどの操作も、受信トレイから簡単に実行できます。

    やり取りした内容はすべて、受信トレイに自動的に保存され、コンタクトのタイムラインに表示されるため、コンタクトの詳細情報やコミュニケーション履歴をチーム全員で把握できます。

  2. hubspot-crm-email-notifications

    チームの共有アドレスを接続して、協力体制の強化と効率化を図る

    チームの共有アドレスに届いたEメールを見落とすことなく確実に対応できるようにしましょう。共有アドレスをコミュニケーションの受信トレイに接続すれば、チームの協力体制を一段と強化できると同時に、Eメールでのやり取りを透明化できます。

    割り当てルールを設定すると、すべてのEメールに対してすばやく効率的に返信できるようになります。Eメールを特定の担当者に割り当てたり、チーム内で均等に割り振ったりできます。フィルターを適用すれば、関連性のあるEメールを簡単に仕分けられます。

    返信するときにも、コンタクトに関する情報が受信トレイのサイドバーに表示されるため、必要な背景情報をすべて把握したうえで最適なメッセージを作成できます。また、テンプレート、返信用定型文、Eメールシーケンス、ドキュメントなど、HubSpotの無料のプロダクティビティーツールを利用して、従来の半分の時間で下書きを作成できます。

  3. hubspot-crm-timeline

    多数の問い合わせもチャットボットで自動対応

    チームの負担を軽減しながら、多数の顧客でも1人ひとりに対応できる体制を整えましょう。

    HubSpotのチャットボット作成ツールを使用すると、ボットを簡単に作成して、有望なリードの見極め、ミーティングの予約、よくある問い合わせへの回答などのタスクを自動化できるので、チームは重要性の高いコミュニケーションに専念できるようになります。

    HubSpotにはボットのテンプレートが用意されており、簡単に始められます。ビジュアルエディターを使用して、ブランドのトーンに沿った口調で会話できるようにカスタマイズできます。HubSpotのチャットボット作成ツールは無料のHubSpot CRMとシームレスに統合されているため、コンタクトデータとして蓄積されている情報を活用して、親しみを感じさせるような個別のメッセージを送信できます。

マーケティング、セールス、カスタマーサービスの全チームが便利に使えるソリューション

HubSpotのコミュニケーション機能を活用すれば、どの段階にいるコンタクトとも良好な関係を構築できるようになります。

ライブチャットからリードを創出

ライブチャットを活用すれば、高い関心を示しているウェブサイト訪問者を有望なリードに転換し、セールスチームへ直接引き継げます。

適切な担当者へ割り当て

チャットやEメールは、最も適切な担当者やチームに自動的に割り当てできます。

きめ細かなフォローアップ

コミュニケーション機能の受信トレイ内で無駄なく、メモを残したり、電話をかけたり、フォローアップタスクのスケジュールを設定したりできます。

カスタマーエクスペリエンスの強化

カスタマーサポートのチケットを受信トレイから直接発行して割り当てられるため、最も重要な問題に優先的に対処できます。

チャットボットでサポート規模拡大

チャットボットを活用して対応量を拡大し、チームは重要性の高いコミュニケーションに多くの時間を割けるようになります。

全コンタクトの情報を共有

やり取りした内容はすべてコンタクトのタイムラインに記録されるため、コンタクトの詳細情報やコミュニケーション履歴をチーム全員で把握できます。

ハブスポットのセールス、マーケティング、カスタマーサービス、CRMの各ソフトウェアは、すべてを組み合わせることでさらなる効果を発揮します。

  • #

    各種ツールを統合したプラットフォームを活用して、リードの獲得、収益の拡大、顧客満足度の向上のために集中的に取り組む

    チームごとにバラバラのソリューションを利用する必要はもうありません。あらゆるツール、データ、プロセスを1か所に集約した包括的なソフトウェアで、社内の連携を図りましょう。

    無駄を省いて時間を有効に活用すれば、トラフィックの拡大、リード転換の促進、成約数の向上、プロモーターの育成が簡単に実現できるようになり、ビジネスの成長へとつながります。

  • HUBSPOT GROWTH PLATFORMを構成する製品群
    • 無料のHubSpot CRM

      リードや顧客に関する情報を整理し、コミュニケーションを追跡し、関係をさらに深めることができます。しかも、料金は完全無料です。

    • Marketing Hub

      ランディングページ、マーケティングオートメーション、アナリティクスなどの機能によって、トラフィックを呼び込み、多くの訪問者をリードに転換できます。

    • Sales Hub

      プロスペクトの背景情報を入手し、手間のかかる作業を自動化して時間を節約し、より多くの成約を獲得できます。

    • Service Hub
      New

      顧客との関係を深めて期待を上回るサポートを提供することで、顧客を自社の味方に付け、ビジネス成長を実現できます。

  • いずれのソフトウェアも無料版をご用意しています。まずは無料版からお試しください。有料版ではさらに豊富な機能がご利用いただけます。
    詳しくはこちら
Mark-Wallace-Headshot
HubSpotのコミュニケーション機能のおかげで、当社のウェブサイトは利用者にあわせ先回りした対応が可能な窓口へと生まれ変わりました。単に適切なメッセージを届けるだけでなく、最適な相手に最適な方法でタイムリーに働きかけられるようになりました。

コミュニケーション機能を活用し多数のプロスペクトや顧客との関係強化を図りませんか

プロスペクトや顧客のニーズに合わせた方法でタイムリーに働きかけましょう

HubSpot CRMではコミュニケーション機能を無料でご利用いただけます。