Logo - Full (Color)
メインコンテンツにスキップ

リード管理&トラッキングツール

統合型のデータベースで、あらゆるリードの記録を一元管理。リードのトラッキングやスコアリング、リードとのコミュニケーション履歴の表示、セグメント別のリストの作成、アプローチの合理化といったさまざまな作業を行えます。

今すぐHubSpotでリード管理を始める
Image Frame

リードの管理を1か所に集約

HubSpotのリード管理ツールを、リード情報の整理と優先順位の設定に使ってみませんか?

無料で試してみる

数万社のお客さまがHubSpotのCRMプラットフォームを利用して、統合データベース上でリードの情報を一元的に管理しています。その機能をぜひお確かめください。

  1. リード管理のタイムライン表示

    リードに関する情報を1つのタイムラインに集約

    リードに関する全ての情報をコンタクトプロファイルとしてまとめられます。Eメールの開封、コンテンツのダウンロード、ウェブページへの訪問、ソーシャルメディアでのやり取りなど、多様なタッチポイントでのコンタクトの行動は、タイムライン上に時系列で表示されます。

    HubSpotのコンタクトデータベースを活用することで、マーケティング、営業、カスタマーサービス、オペレーションなどの部門を横断して、リードとの全てのタッチポイントを統合できます。データが一元化されれば、リードのこれまでの動きを完全に把握でき、履歴情報に基づく確実なフォローアップが可能になります。

  2. リード管理ツールの一元管理

    複数のツールを行き来することなく、リードをトラッキング

    連携できないツールやデータベースのデータをまとめる作業に時間を浪費するのは終わりにしませんか? HubSpotなら、コンタクト情報の確認も、リードへのフォローアップも1か所で行うことができます。

    Eメールの送信、タスクの割り当て、詳細なコメントの入力といった作業は、HubSpot上に集約できます。新しいリードを適切な営業担当者に割り当てる、フォローアップタスクを作成する、新しい取引をパイプラインに追加するといった処理の自動化も可能です。

    さらにHubSpotでは、営業活動が自動的に記録されるため、リードの管理に費やす時間を削減し、パイプライン(案件の進捗管理)に専念できます。

  3. HubSpotでのリードの優先度管理とスコアリング

    リードにスコアを付けて優先度を検討

    リードに自動でスコアが付けられるため、確度の高いリードを簡単に特定できます。

    リードスコアリングのルールは、特性や行動に基づいて独自に作成可能です。HubSpotのシステムによって、履歴データを基にカスタマイズされた予測リードスコアリングを作成することもできます。

    リードのスコアは、営業チームでのフォローアップ優先度の検討に役立てることができます。また、リードスコアが一定値に達すると担当者に通知するようなワークフローを設定することも可能です。

  4. HubSpotでのセグメント分けとナーチャリングキャンペーンの構築

    リードのセグメント分けと購買意欲の醸成により、データベースが拡充

    コンタクト情報を1か所にまとめることで、ターゲットを絞り込んだリストの作成とEメールキャンペーンの自動化によって、コンタクトデータベースを充実させることができます。

    既存のコンタクト情報のインポートや、訪問者をリードへと転換しデータベースに登録するためのフォームの作成ができます。リードに関する重要な情報を集めるためのカスタムフィールドを無制限に作成することも可能です。プロパティーやウェブサイトの訪問数、Eメールへの反応など、収集したデータに基づいてコンタクトをセグメント別にリスト化できます。

    このようにターゲットを絞り込んだセグメントを対象にEメールを送信し、ウェブサイトのコンテンツをパーソナライズするとともに、マーケティングオートメーションによるキャンペーンを実行。リードとの関係性を構築していきます。

コンタクト管理をはるかに超えた無料のCRM

コンタクト&リード管理

企業やコンタクトのレコードを簡単に追加でき、営業活動の履歴が自動的に記録されます。レコードを最新の状態に維持するのも簡単です。コンタクトとのあらゆるやり取りを把握できるほか、データを基にキャンペーンを展開して成約率向上につなげられます。

パイプライン管理

クリック1つで取引データをCRMに追加し、取引を前進させるためのタスクを割り当て、ダッシュボードで進捗状況を追跡できます。

コンタクト&企業インサイト

登録件数2,000万社を超えるHubSpotのデータベースから、企業の詳細情報が自動的に取得され、営業の現場で役立つ情報が入手できます。

Eメールトラッキング

リードがEメールを開いたり、リンクをクリックしたり、添付ファイルをダウンロードすると瞬時に通知が届くため、理想的なタイミングでフォローアップEメールを送信できます。

Eメールテンプレート&ドキュメント

効果が高く、何度も使用する営業Eメールをテンプレートに設定したり、ドキュメントライブラリーを構築したりできます。受信トレイから直接アクセスでき、チーム全員で共有することも可能です。

GmailやOutlookとの連携

Gmail、G Suite、Outlook、Office 365 for Windowsと標準で連携できるようになっています。Eメールテンプレートや、コンタクトと企業の情報などに受信トレイから直接アクセスできます。

Facebook&Instagramのリード獲得広告

FacebookやInstagramのリード獲得広告を作成できるだけでなく、広告から自動的にコンタクト情報を収集し、HubSpotアカウントと同期できます。

フォーム

モバイルに最適化されたフォーム、ポップアップ、バナー、スライドインボックスを構築してあらゆるウェブページに追加することで、訪問者がリードに転換するように後押しできます。

コンタクトのアクティビティー

ページ閲覧、フォーム送信、営業関連のアクティビティーなど、自社ウェブサイトでのコンタクトの詳細な動向を一元的に把握できます。

コミュニケーションの受信トレイ

ウェブチャット、ボット、チームの共有アドレスなどを通じたコミュニケーションを一元的に管理できる共有の受信トレイで、マーケティングチーム、営業チーム、カスタマー サービス チームのだれもがすべてのやり取りを把握しながら対応できます。

ミーティング設定

スケジュール調整用のリンクを作成して、プロスペクトに提示できます。営業チームの予定が反映されたカレンダー上で、プロスペクトにミーティングの日時を指定してもらえます。

ウェブチャット&ボット

ウェブサイトへの訪問者とリアルタイムにやり取りすることで、リードへの転換を後押しし、成約へと導き、顧客サポートの向上にもつながります。また、ボットを使用してウェブチャットの対応を自動化すれば、対応可能な問い合わせの量を拡大できます。

  • リード管理とは、営業チームにおいて、取引がパイプライン(案件の進捗管理)のどの段階まで進んでいるかを把握するための戦略です。リードやプロスペクトが成約に近づいているかどうかを理解するために役立ちます。こうしたプロセスの合理化を目的としたソフトウェアを導入する企業が増えていて、営業活動を進展させるためにワークフローやターゲティングの自動化を活用しています。

     

    HubSpotのリード管理ソフトウェアもそのためのツールです。営業チームは手動でトラッキングを行う必要がなく、自動化されたトラッキングシステムを活用できます。HubSpotの優れたリード管理機能を利用することで、作業フローの開始やリードへのアプローチを手動で行わなくても、最適なタイミングで行動を起こせるようになります。

  • HubSpotのリード管理ツールには、主に以下のような特長があります。

    • CRMのコンタクトレコードから直接リードにアプローチ
    • 電話やEメールでのやり取りが発生すると、リードの記録を自動的に更新
    • ブラウザーからのコール(日本の電話番号への架電は「非通知」での発信となります)の内容を録音し、直接コンタクトレコードにログとして残す
    • テンプレートやオートメーションを活用して、顧客を容易にフォローアップ
    • チームで利用できる組み込みの分析機能で、業績の全体像も詳細も把握
  • HubSpotのリード管理ツールはSales Hubの一部として提供され、無料で利用を開始していただけます。セールスオペレーションの自動化や拡大のために高度な機能が必要な場合は、Sales HubのStarter、Professional、Enterpriseの有料プランで、プレミアム機能もご提供しています。

  • 現在ご使用になっているリード管理システムがあるかどうかによって、導入に必要な期間が異なることがあります。データの移行が必要な場合や、移行するデータが複雑または大量の場合は、導入期間が長くなる可能性があります。一方、営業サイクルが短い組織の場合は、リード管理ツールの導入期間が概して短くなります。

    初めてリード管理を実施される場合は、チームのアクセス権と役割に関する情報を設定する程度で利用開始の準備が済むため、導入にかかる時間が短くなります。

統合データベースでのリード管理

HubSpotのCRMプラットフォームでは、リードの創出、整理、追跡が簡単に行えます。