リード管理

セールス活動を実施する、企業レコードやコンタクトレコード、コミュニケーション履歴を参照するなど、すべての機能と情報が集約されているため、手間なくリードを管理できます。

CRM-lead-management-contact-profile
Image Frame

リードの管理とフォローアップを同じ場所で

簡単なセットアップで、効率的にセールスリードを管理できるようになります。

無料で試してみる

Gmail、G Suite、Outlook、Office 365 for Windowsと連携できます。

情報収集の手間を省いて、セールス戦略を相手に合わせてパーソナライズ

  1. hubspot-crm-lead-management-timeline

    フォローアップの準備を効率化

    電話やEメール送信の準備にかかる時間が短縮できます。

    HubSpot CRMではEメール、通話内容、セールス関連のメモがコンタクトのタイムラインに自動で公開されます。その情報を基にフォローアップをパーソナライズできます。

    コンタクトの詳細情報、企業情報、コミュニケーション履歴を簡単に呼び出せます。確度の低いリードを引き継いだときや、新しいプロスペクトに合わせてプレゼンテーションを作成するときに、わざわざ最初の担当者をつかまえて話を聞く必要はありません。

  2. hubspot-crm-lead-management-email

    HubSpot CRMから直接フォローアップを実施して時間を節約

    いくつものツールを行き来する必要はありません。コンタクトレコードの確認も、リードのフォローアップも同じ場所で実行できます。

    セールスコールの発信、Eメールの送信、タスクの割り当てといった操作は、すべてHubSpot CRMから実行できます。HubSpot Marketingを組み合わせると、新しいリードを適切なセールス担当者に割り当てる、フォローアップタスクを作成する、新しい取引をパイプラインに追加するといった操作も自動化できます。

    HubSpot CRMはあらゆるセールス活動を自動的に記録してくれるため、無駄を省き、パイプラインの充実と進展に専念できます。

  3. husbpot-crm-lead-management-sales-dashboard

    チーム全体のセールス活動をしっかりと把握

    有望なリードの見落としは避けなくてはなりません。

    無料のHubSpot CRMのダッシュボードを使用すれば、セールスコールの発信件数、Eメールの送信件数、ミーティングの開催数、完了したタスク数などの実績をチーム全体だけでなく、担当者ごとにも把握できます。

    任意の期間を指定して、生産性やパイプラインの傾向を見極められます。また、重要なフォローアップ活動がタイムリーに行われているかどうかといった詳しい情報もクリック1つで確認できます。

コンタクト管理をはるかに超えた無料のCRM

パイプライン管理

クリック1つで取引データをCRMに追加し、取引を前進させるためのタスクを割り当て、ダッシュボードで進捗状況を追跡できます。

コンタクト&リード管理

企業やコンタクトのレコードを簡単に追加でき、セールス活動の履歴が自動的に記録されます。レコードを最新の状態に維持するのも簡単です。コンタクトとのあらゆるやり取りを把握できるほか、データを基にキャンペーンを展開して成約率向上につなげられます。

コンタクト&企業インサイト

登録件数2,000万社を超えるハブスポットのデータベースから、企業の詳細情報が自動的に取得され、セールスの現場で役立つ情報が入手できます。

Eメールトラッキング

リードがEメールを開いたり、リンクをクリックしたり、添付ファイルをダウンロードすると瞬時に通知が届くため、理想的なタイミングでフォローアップEメールを送信できます。

Eメールテンプレート&ドキュメント

効果が高く、何度も使用するセールスEメールをテンプレートに設定したり、ドキュメントライブラリーを構築したりできます。受信トレイから直接アクセスでき、チーム全員で共有することも可能です。

GmailやOutlookとの連携

Gmail、G Suite、Outlook、Office 365 for Windowsと標準で連携できるようになっています。Eメールテンプレートや、コンタクトと企業の情報などに受信トレイから直接アクセスできます。

Facebook&Instagramのリード獲得広告

FacebookやInstagramのリード獲得広告を作成できるだけでなく、広告から自動的にコンタクト情報を収集し、HubSpotアカウントと同期できます。

フォーム

モバイルに最適化されたフォーム、ポップアップ、バナー、スライドインボックスを構築して、あらゆるウェブページに追加することで、訪問者がリードに転換するように後押しできます。

コンタクトのアクティビティー

ページ閲覧、フォーム送信、セールス関連のアクティビティーなど、自社ウェブサイトでのコンタクトの詳細な動向を一元的に把握できます。

コミュニケーションの受信トレイ

ウェブチャット、ボット、チームの共有アドレスなどを通じたコミュニケーションを一元的に管理できる共有の受信トレイで、マーケティングチーム、セールスチーム、カスタマー サービス チームのだれもがすべてのやり取りを把握しながら対応できます。

ミーティングのスケジュール設定

スケジュール調整用のリンクを作成して、プロスペクトに提示できます。セールスチームの予定が反映されたカレンダー上でプロスペクトにミーティングの日時を指定してもらえます。

ウェブチャット&ボット

ウェブサイトへの訪問者とリアルタイムにやり取りすることで、リードへの転換を後押しし、成約へと導きます。また、顧客サポートの向上にもつながります。ボットを使用してウェブチャットの対応を自動化すれば、対応量を拡大できます。

業務を効率化して成約数を増やす

HubSpot CRMなら、セールスパイプラインを簡単に整理、追跡、拡大できます。

最大100万件のコンタクトを登録でき、ユーザー数とストレージ量は無制限。チーム全員で活用できる永久無料のCRMソフトウェアです。