Logo - Full (Color)
メインコンテンツにスキップ

無料のSFA(営業支援)ツール

badge-leader-small-businessbadge-best-relationshipsbagde-momentum-leaderbadge-leader-mid-marketbadge-best-usability
一般的な無料版と有料版のSFAツールの違いや、機能などをご紹介します。また、導入から継続まで無料でご利用いただけるHubSpotのSFA(CRMに搭載の機能)についてもご紹介します。

LP_FV_desktop_new
crm-free-pipeline-management-jp

無料のSFAとはどのようなものですか?

無料のSFAは有料版と比べて制限はあるものの、実際の使い勝手を試したり、無料版から始めて有料版を検討するのに最適です。

有料版との違いとしては、顧客登録数や利用人数の上限数、受けられるサポートの内容や機能のカスタマイズ性などに違いがある場合が多いですが、基本的な機能は利用できます。
SFAを実際に使ってみることで、導入後のイメージなどが湧きやすくなるので、無料版があればまず試してみるのがおすすめです。

SFAによくある機能

SFAは営業活動の見える化や自動化により、成約率の向上や業務の効率化などが期待できるツールです。
各営業担当者の活動が可視化されることで、勝ちパターンやボトルネックを見つけ改善していくことが可能です。
ここでは実際にどのようなことが可能となるか、SFAの基本的な機能を紹介します。

顧客管理

氏名や年齢、会社名、役職といった顧客情報をクラウド上でリアルタイムに一元的に管理できます。

案件管理

現在進めている案件を管理・把握するための機能です。担当者や提案商品、受注確度といった情報も紐付けて表示できます。

予実管理

担当者ごとの案件の進捗などを把握したうえで、売上予測や予実を管理する機能です。予算や見込み売上額に合わせ、KPIを達成できるかどうかも確認できます。

行動管理

各営業担当者を分類し、それぞれの具体的な行動を可視化する機能です。可視化できる情報には、担当者の営業先への訪問件数や提案商材数、受注率などがあります。

見積書作成

商談に登録している情報から、テンプレートを使用して、簡単に見積書PDFを自動生成できます。作成した見積書は印刷不要でそのまま各上長などへの承認フローに進めることができます。

レポーティング

日々の営業活動を集計・分析できる機能です。
営業担当者や商材、案件といったさまざまなセグメントで営業成果を分析する際に役立ちます。

無料版のHubSpotのSFA(CRM)で使える主な機能

Sales Hubの無料版ではHubSpotのCRMでの顧客管理をベースに、様々なSFA機能を無料でお使いいただけます。
無料で使える機能には一部制限があるため、詳しくは無料でご利用いただける機能一覧をご参考ください。

crmf-contacts-overview-jp

コンタクト(顧客)管理

会社名や受注・失注の履歴、商談担当者のデータ、商談日時や内容など、顧客に関するあらゆるデータを保存できます。営業、マーケティング、カスタマーサービス、オペレーションの各ツールと自動的に統合されます。

jp_saleshub

案件管理

現在対応している案件情報の保存、追跡、管理、取引スコアリングによる受注確度での優先付けやレポート作成ができます。

sales-forecasting-software-hubspot-jpg

営業パイプライン管理(進捗管理)

営業活動のどこにボトルネックがあるかを特定することで、成約率の改善を目指せます。チーム全体の実績も、担当者別の実績も、セールスダッシュボードで総合的に把握できます。

Quotes_0j

見積書作成

見積書の作成を、HubSpot内で行うことができます。HubSpotのCRMの顧客情報と企業情報を取り込めるため、簡単に見積書を作成できます。

sales-report-hero-JP

レポーティング

90種類以上のレポートがあらかじめ用意されているので、すぐに活用できます。無料版では最大3つまでのダッシュボード作成が可能です。

meetings-booking-page-jp

ミーティング日程調整

Google カレンダーなどと同期できるので、作成したミーティングリンクを送信するだけで、相手は空き時間から希望の日時を選択でき、ミーティングの予定は自動でカレンダーに追加されます。

HubSpotのSales Hubは無料のアカウント登録で今すぐ利用を開始いただけます。
クレジットカード情報などは不要です。

有料版のHubSpotのSFA(CRM)で使える主な機能

HubSpotのSFA(CRM)機能は無料でもお使いいただけますが、有料版ではさらに業務改善や成約に繋がる機能が豊富にあります。有料版はStarter、Professional、Enterpriseの3つがあり、各プランによりお使いいただける機能が異なります。詳しくは製品・サービスカタログをご参考下さい。
sequences-hero-jp

営業活動の自動化

見込み客へEメールの自動配信設定をして見込み客のフォローアップ漏れを防いだり、フォローアップが必要なときに営業チームにアラートを送信するタスクを追加したりといった、さまざまな使い方が可能です。

sh-leads-summary-jp

営業活動管理ワークスペース

対応が必要なリードが分かりやすく表示され、Eメールの返信や、次のステップの計画、過去の打ち合わせ結果の更新などのリマインダーも表示されるため、商談へと進む可能性を高められます。

JA-Jun-24-2021-03-16-36-53-PM

予実管理(フォーキャスト)

目標達成に向けたチームの進捗状況を追跡することができ、業績予想を把握するのに役立ちます。営業だけでなくカスタマーサービスの契約更新やアップグレードのモニタリングにも役立ちます。

CRBfinal8-JP

セールスレポート& パフォーマンス管理

カスタマイズ可能な複数のレポートが標準搭載されており、編集してダッシュボードに保存できます。営業パイプライン全体の健全性について把握できるため、チームの長期的な改善に役立ちます。

Playbooks_Heroj-2

営業向けプレイブック

競合他社の情報、コールスクリプト、自社のポジショニングに役立つガイドなど、営業力を高めるさまざまなコンテンツをHubSpot内で共有できます。

Tokspot Costumer Service

カスタマーサポート(日本語)

使い方やテクニカル面でお困りの際に、日本語でのチャットやEメールでのカスタマーサポートがご利用いただけます。Professionalエディション以上ではお電話でのサポートも可能です。

HubSpotのSales Hubは無料のアカウント登録で今すぐ利用を開始いただけます。
クレジットカード情報などは不要です。

Sales Hubの導入事例

HubSpot導入事例 | ピー・シー・エー株式会社様

株式会社ピー・シー・エー:営業・マーケティングの部門横断でお客様に向き合う体制を築き、MRRで5倍の成長を達成

課題
元々Excelでの商談管理は行っていたが、インサイドセールス組織の独立を機に、MAのデータと連携しやすく理想的な営業活動が行える方法を模索した。

解決策
統合型CRMプラットフォームであるHubSpotを導入しました。ExcelをSales Hubでの運用に載せ替え、Marketing Hubとともに一気通貫での商談化プロセスを構築。「見込み客」の共有・分析を両部門で行い、各施策へ改善を反映させています。

「アクティビティ履歴によってお客様が見ているWebページや過去の接点を確認できます。数年前の案件も再開しやすくなりました。Sales Hubを活用することで、お客様が情報を欲したタイミングでアプローチする、理想的な営業活動を実現することに成功しています」
ー事業本部 カスタマーサクセス部 カスタマーエクスペリエンスセンター 課長

この事例を読む

AnyMind_b@3x

AnyMind Group株式会社:CRM導入で営業情報の一元管理を徹底し、海外拠点では400%超の売上成長を実現

課題 ​​
顧客情報のサイロ化によりリアルタイムに全拠点の現状を把握することが困難で、見通しの立てられない状況が続いていました。同時に、個々の営業活動も属人化していたため、適切なマネジメントができないことも課題となっていました。

解決策

十分な機能と全メンバーが使いこなせるUIを備えたHubSpotを導入し、顧客情報を一元化しました。「利用定着」をゴールに据えて社内でのフォロー施策を展開し、Sales Hubを用いた営業活動履歴の可視化も実現。全拠点での売上成長に貢献しています。

「商談履歴を確認することでロジカルな顧客アプローチが可能になり、当初の課題であった『営業活動のブラックボックス化』はかなり解決できたと思います。また、新人育成もスムーズになりました。」ー CFO

この事例を読む

SFAのよくある質問(FAQ)

Sales Hubは、クローズする取引を増やし、見込み客との関係を深めて、パイプラインを効果的に管理できる強力なCRMソフトウェアです。営業生産性を高め、取引サイクルを短縮しつつも見込み客に寄り添った営業をするために必要なツールがすべて1つのプラットフォームに揃っています。
Sales HubにはStarter、Professional、Enterpriseの3つの有料プランがあります。各プランはさまざまな予算に応じてご利用いただけるようになっており、それぞれのお客様の問題を解決するためのツールが用意されています。

HubSpot CRM(SFA機能搭載)は最大100万件のコンタクトを登録でき、5人のユーザーまで無料でご利用いただけます。単なる無料トライアル版ではなく、登録後はずっと無料でお使いいただけます。このためクレジットカードなどの決済情報を登録いただく必要もありません。

無料ツールには制限の詳細は各ソフトウェア製品のパッケージ内容と制限事項をご参考下さい。

HubSpot Smart CRM(SFA機能搭載)の主な機能は、どなたにもずっと無料でお使いいただけます。HubSpot Smart CRMを導入された皆様は、HubSpot Marketing HubとSales Hubの一部機能を無料トライアルとしてご利用いただけます。他の無料CRMとは一線を画するHubSpot CRMを、マーケティングと営業活動の強化に是非ご活用ください。

日本語版のHubSpotコミュニティーがHubSpot Smart CRM(SFA機能搭載)をご利用の皆さまをサポートします。このインバウンドマーケティングのコミュニティには世界中のプロフェッショナルが参加しており、HubSpot製品を最大限に活用する方法について質問したり、解決策を探したり、意見を交換することができます。
HubSpotアカデミーでスキルを磨いたり、ナレッジベースでHubSpotツールに関する専門家のアドバイスを受けたりできます。

今すぐ無料のSFAツールを使ってみましょう

Sales Hubはアカウント登録をするだけでで今すぐ無料で利用を開始いただけます。お気軽にお試し下さい。