HubSpot Tokyo

HubSpotは日本の市場とお客さまの成長に全力でコミットしています。 そのために最も大切なのは、HubSpotの「ユニーク」なカルチャーの中で力を合わせ、共に成長できる仲間です。

募集中の職種を見る View this page in English.

HubSpotのカルチャーコード

HubSpotが従業員から愛される会社を目指すうえで、カルチャーコードはきわめて重要な役割を果たしています。私たちのカルチャーコードには、従業員の全員が共有すべきコアバリュー、従業員に求める資質、ワークライフバランスを重視した働き方など、HubSpotという会社を形作るための理念が定められています。そして、このカルチャーコードは単なる飾りではありません。HubSpotでは、あらゆる業務が実際にカルチャーコードに沿って運営されています。これこそが、HubSpotが最高の職場として世界各国で高い評価を得ている理由です。英語版のカルチャーコードは、全世界で閲覧回数が400万を超えました。私たちが誇るそのカルチャーコードを、日本の皆さまにもご紹介したい。そうした想いから、HubSpotは業界でも前例のない、カルチャーコードの完全日本語化を果たしました。

HubSpotカルチャー コード | 社員に愛される会社の創造 from HubSpot Japan株式会社

HubSpotが日本に進出した理由

HubSpotと日本には深いつながりがあります。日本での在住経験がある弊社のブライアン・ハリガンCEOにとって、HubSpotの日本進出はかねてからの宿願でした。また、HubSpotの製品自体は2014年から日本国内での販売が開始されており、経営陣は日本市場に大きな手応えを感じていました。そして2016年8月、HubSpotはついに待望の日本法人を立ち上げました。以後、私たちは優秀な人材を慎重に獲得しながら、着実に成長を続けています。

HubSpotの東京オフィスでは、営業、サポート、サービス、マーケティング、リクルーティング、IT、ローカリゼーションの各チームが、インバウンド手法で日本のビジネスに変革を起こすという目標に向けて、絶え間ない努力を続けています。

まだまだ発展途上の東京オフィスでは、既成の枠にとらわれない柔軟な発想で、目標達成への道筋を自分自身で見つけ出すことができる、創意工夫にあふれた自律的な人材が求められています。そして会社は従業員の創造性と自律性を後押しするため、一定の枠内で柔軟性のあるワークスタイルを認めています。リモートワークや仕事と子育ての両立などは、HubSpotでは日常の光景であり、なんら特別なものではありません。

従業員のご紹介

  • Hear from 杉江 昂

  • Hear from 安井 花菜

  • Hear from 豊倉 濃

  • Hear from 土井 早春

left arrow right arrow

東京オフィスの一日

left arrow right arrow

オフィス所在地

HubSpot Japan株式会社

〒100-0004, 東京都千代田区大手町2-2-1, 新大手町ビル 3F xLink内

View larger map

HubSpot Japan株式会社

〒100-0004

東京都千代田区大手町2-2-1

新大手町ビル 3F xLink内

電車でお越しの場合

地下鉄:大手町駅より地下直結
JR:東京駅 丸の内北口より徒歩7分

車でお越しの場合

首都高速 都心環状線 神田橋出口
地下有料駐車場あり