Logo - Full (Color)
メインコンテンツにスキップ
  • HubSpot CRM
  • KPIの進捗管理を厳密に、スムーズに

KPIの進捗管理を厳密に、スムーズに

チームの実績を把握し、長期的な改善に取り組むために、ダッシュボードの構築とレポート作成の自動化を通して、KPI(重要業績評価指標)を厳密に管理しましょう。

HubSpotのKPIソフトウェアをお試しください。
  • この機能は無料でご利用いただけますが、HubSpotの有料プランではさらに充実した機能をご利用いただけます。詳細は価格表ページをご覧ください。 

    • 作成が簡単で表示が分かりやすいKPIダッシュボード
    • 担当者別の見通しに役立つセールスフォーキャスト
    • HubSpot環境内のさまざまな機能にわたるデータの明確性、一貫性

     

  1. 事業進捗を常に把握できる環境に

    情報はまとめて表示できれば、理解しやすくなります。HubSpot上で重要なデータ指標を把握することにより、目標に向かって組織全体のモチベーションを引き出せるようになります。

    HubSpotのCRM上では、あらゆる測定指標が一元管理されます。広告やEメールといったチャネルを横断したマーケティングの支出と効果のグラフ化、チームのセールスコール件数と営業実績の比較分析、カスタマーサポートの測定指標が顧客満足度に与える影響度の確認が可能となります。

さまざまな企業や組織でご活用いただいています

Frontifyロゴ
VMwareロゴ
Loomロゴ
monday.comロゴ
Trelloロゴ
SurveyMonkeyロゴ
  1. 実践的なグラフを素早く作成

    HubSpotのKPIソフトウェアのテンプレートライブラリーを活用すると、データの効果的な提示方法が分かります。グラフのデザインに時間をかけなくても、洞察に基づく的確な行動に注力できます。
    KPIソフトウェアで実践的なグラフを作成
  2. データのセキュリティーを確保

    業務上必要な関係者にのみデータへのアクセス権を付与し、他のメンバーからは保護しましょう。

    必要に応じて共有を厳格にコントロールするには、ダッシュボード単位またはレポート単位で権限を設定します。
    KPIソフトウェアで自動Eメールレポートを設定
  3. 部門横断的にKPIを表示

    全社的なKPIの場合は、対象が広い領域に及ぶことがあります。多部門のデータを取り込むダッシュボードを作成して、ビジネスの全体像を把握しましょう。営業データとカスタマーサクセスのパフォーマンスの相関性などを調べたことがなくても、これからは心配ありません。
    KPIソフトウェアの充実したレポートビュー
  4. レポートを自動化して常に最新情報を把握

    鍵となる洞察が自動的に出力され、Eメール配信されれば非常に便利です。

    HubSpotのKPIソフトウェアでは、データベースの内部を監視し続けることなく、何が起きているかを常に把握することが簡単です。
    HubSpotのKPIソフトウェアからレポートを自動作成

ご不明な点がございましたら詳しくご紹介いたします。お気軽にお問い合わせください。

03-6863-5389

よくあるご質問(FAQ)

  • KPI(重要業績評価指標)ソフトウェアは、マーケティング、営業、オペレーション業務など、企業のさまざまな業績の測定に使用されます。ROI(投資収益率)、CAC(顧客獲得費用)、LTV(顧客生涯価値)などの測定指標の分析に活用されることが一般的です。 

  • HubSpotの無料のKPIソフトウェアには、主に次のような機能があります。

    • KPIダッシュボード
    • データの視覚化
    • Excel、Google ドライブ、PowerPointとの連携
    • パフォーマンスレポート
  • HubSpotのKPIソフトウェアはSales Hubの一部として提供され、無料で利用を開始していただけます。データの整理や業務の拡大のために高度なCRM機能が必要な場合は、HubSpot Sales HubのStarter、Professional、Enterpriseの有料プランで、プレミアム機能もご提供しています。 

  • HubSpotのKPIソフトウェアには、HubSpot環境のさまざまな箇所からデータを取り込みやすくなっています。また、Google アナリティクスなどのサードパーティープロバイダーとの連携にも対応しています。HubSpotのアプリエコシステムやシステム連携の詳細については、こちらをご覧ください。 

  • HubSpotのKPIソフトウェアは、どのHubSpot製品(Marketing Hub、Sales Hub、Service Hub、CMS Hubなど)でもご利用いただけます。