Logo - Full (Color)
  • Sales Hub
  • コミュニケーションインテリジェンス

コミュニケーションインテリジェンス

大切な顧客との会話をCRM上に記録することで、通話内容からインサイトを引き出し、社内の効果的なコーチングに生かしましょう。

  • チームの顧客とのコールの成果を把握

  • データに基づく知見を生かして営業チームのコーチングを実施

  • ご利用の通話サービスとHubSpotのCRMデータベースを連携

  1. チームの業績向上につながる情報をすぐに抽出

    顧客との会話には、営業リーダーや営業担当者にとってのヒントが豊富にあります。しかし、通話件数が増えるにつれて、必要な情報を手作業で探し出すことは非常に難しくなってきます。

    HubSpotのAIを活用した会話分析を利用すれば、必要な情報を簡単に確認できます。HubSpotは音声データをCRMに自動的に記録し、通話に関する詳細なインサイトを提供します。これにより、効果的なコーチング、競合他社のトレンドの数値化、よくある懸念点の把握が可能になります。さらに、データに基づいた意思決定によって、営業戦略を改善することができます。

  1. マネージャーによる効果的なコーチングをサポート

    マネージャーは、取引の成約に向けてチームを先導しなければなりません。しかし、フォローアップのための時間の制約によって、アドバイスの提供はこれまでにないほど困難になっています。コミュニケーションインテリジェンスを利用すれば、マネージャーは新人担当者のトレーニング、優秀な担当者の特定、業績を左右する要因のパターンの把握、通話内容の特定の箇所へのフィードバックを行うことができます。
  2. 顧客とのコミュニケーションを1つのプラットフォームに集約

    営業チームやカスタマー サービス チームが顧客のニーズを把握するためには、憶測に頼るべきではありません。コミュニケーションインテリジェンスのデータを活用すれば、顧客とのやりとりの全体像を把握できます。トラッキング対象の用語を設定して特定の会話を見つけ、結果のレポートを作成し、自動的にワークフローをトリガーできます。
  3. チームが現在使用している通話サービスを活用

    ソフトウェアを切り替えたり、従業員を対象とした新しい通話サービスのトレーニングに余計な時間を費やしたりする必要はありません。コミュニケーションインテリジェンスは、HubSpotのコール機能、Zoom、JustCall、Kixieなどでの通話に利用できます。

ご不明な点がございましたら詳しくご紹介いたします。お気軽にお問い合わせください。