リード管理

コンタクトの詳細情報やコミュニケーション履歴をすべて1つの統合データベースに集約できます。セグメント別のリストを作成し、リードにスコアを付けることで、セールスチームはどのリードからアプローチするべきか、優先順位を判断できます。

Image Frame

コンタクトの情報をすべて1か所に集約

ハブスポットのリード管理ツールなら、簡単にリードを整理して優先順位を付けられます。

デモを申し込む(英語)

数千社のお客様がハブスポットのソリューションを利用して、統合データベース上でリード情報を集約・管理しています。その機能をぜひお確かめください。

1つに統合されたデータベース上で、あらゆるリードの全体像を把握

  1. hubspot-marketing-contact-timeline

    リードに関する情報を1つのタイムラインに集約

    連携できないツールやデータベースを使っていると、データを組み合わせるのに無駄な時間を費やすことになります。

    HubSpot Marketingなら、リードに関する情報はすべてコンタクトプロファイルにまとめられます。コンタクトとのコミュニケーションは、Eメールの開封、コンテンツのダウンロード、ページへの訪問、ソーシャルメディアでのやり取りなど、タッチポイントを問わず記録され、タイムライン上で時系列を追って確認できます。

    ハブスポットのコンタクトデータベースはHubSpot CRMやSalesforceをはじめ、ほぼすべてのCRMシステムと統合できるため、セールスチームはリードのこれまでの動きを完全に把握し、あらゆる情報を駆使して、確実なフォローアップを実施できます。

  2. hubspot-marketing-segment-leads

    リードを分類・育成するにつれ、データベースが拡充

    コンタクト情報を1か所にまとめることで、ターゲットを絞ってリスト化し、Eメールキャンペーンを自動化できると共に、データベースを拡充できます。

    既存のコンタクト情報をインポートしたり、フォームを構築して訪問者をリードに転換させることで、データベースはますます充実していきます。さらにカスタムフィールドを無制限で作成できるので、それを活用して重要なリードの情報を収集できます。プロパティやウェブサイトの訪問数、Eメールへの反応などのデータを収集したら、それに基づいてコンタクトを分類し、リストにまとめることができます。

    こうしてターゲットを絞り込んだら、そのリストのコンタクトにEメールを送信し、ウェブサイトのコンテンツをパーソナライズし、マーケティングオートメーションによるキャンペーンを実行します。リードを効果的に育成してファネルを進展させましょう。

  3. hubspot-marketing-lead-scoring

    リードにスコアを付けて優先順位を判断

    リードに自動でスコアが付けられるため、セールスチームは確度の高いリードを簡単に特定できます。

    リードスコアリングのルールは特性や行動に基づいて独自に作成できるだけでなく、HubSpot Marketingが実際の履歴データに合わせて予測型リードスコアリングのシステムをカスタマイズする機能も備わっています。

    リードにスコアを付けると、セールスチームはフォローアップの優先順位を検討できます。また、リードスコアが一定値に達すると担当者に通知するようなワークフローもセットアップ可能です。

チーム全体で活用できるオールインワンのインバウンド マーケティング ソフトウェア

ブログ

ブログをすぐに作成できるツールが用意されており、関連性の高い魅力的なコンテンツを公開して、コンバージョンにつなげられます。一貫した形式で記事を作成できるだけでなく、検索エンジンへの最適化にも簡単に対応できます。

ランディングページ

どのデバイスで見ても最適なレイアウトで表示されるランディングページを作成できます。記入しやすいフォームをクリック1つで追加できる機能や、訪問者に合わせてページのコンテンツを自動的に変更する機能も実装されています。

Eメール

効果的なEメールテンプレートを作成可能です。送信相手に合わせて件名や内容を自動的にパーソナライズしたり、A/Bテストで開封率やクリックスルー率を改善したりできます。

マーケティングオートメーション

購入までの流れをリードごとにパーソナライズして個別に対応、成約率を向上できます。マーケティングオートメーションを活用すると、各リードの行動に基づいてEメール、コンテンツ、オファーの内容を調整し、大規模な顧客開拓を実施できます。

リード管理

各コンタクトの情報にアクセスして、コミュニケーションの履歴を確認できます。そのデータに基づいて対象を絞り込んだキャンペーンを作成することで、成約率を向上できます。

アナリティクス

ファネル全体を分析して、最も成果を上げているマーケティング資産を把握したり、マーケティング活動が収益拡大にどのように貢献しているかを確認したりできます。

ウェブサイト

SEOを施したレスポンシブデザインの完全統合型ウェブサイトをドラッグ&ドロップで作成できます。効果的なデザインをテンプレートとして保存しておけば、ページの作成時間を短縮できます。

ソーシャルメディア

自社に関する発言や会話をモニタリングし、やり取りを自動的に追跡できます。ターゲットの目に留まるタイミングで配信できるように、ソーシャルメディアへの投稿を予約することも可能です。

SEO

トラフィックの多いキーワードを特定できます。また、コンテンツの作成中に、そのキーワードが使用されているかどうかを自動で確認できるので、ブログ記事、ランディングページ、ウェブサイトのSEOを簡単に実施できます。SEOの効果は、統合されたトラッキング機能で測定可能です。

Calls-to-Action

思わずクリックしたくなるようなCTAを作成したり、どのCTAをだれがクリックしたかを確認したりできます。その後もパフォーマンスを測定して、徐々にクリックスルー率を最適化できます。

広告

Facebook、AdWordsに出稿した広告のROIを正確に追跡できるため、有料広告の有効性を簡単に証明できるようになります。

Salesforceとの統合

Salesforceと双方向に同期できるため、Eメールの開封、CTAのクリック、フォームの送信といったレコードをすぐに確認できます。そのデータに基づいてリードにスコアを付け、分類してリストを作成できます。

小さなチームでも大きなビジネス成長を達成

HubSpot Marketingを導入し、ツールとデータを1か所にまとめてチーム全員で共有すれば、マーケティングプロセスを大幅に効率化できます。

20,000社を超えるお客様がハブスポットのソリューションを利用して、人間味あふれるマーケティング活動を広く展開しています。その機能をぜひお確かめください。