HubSpot(ハブスポット)のプレスリリース

HubSpot Japanが事業展開報告会を開催
本社CMOが企業成長戦略グローバルトレンドを紹介

funnel-flywheel

図1:米HubSpot, Inc CMO キップ・ボドナー 図2:ハブスポットが提唱する「フライホイール」(右)

報告会ではまず米HubSpot, IncのChief Marketing Officerであるキップ・ボドナーが、サービスや製品の「買い手(消費者、BtoBの場合は顧客企業)」の最新動向を踏まえた上で、今後企業が成長のために取るべき戦略をご紹介しました。昨今では企業が自ら発信する情報の信頼性が低下し、買い手は既存顧客の口コミや紹介を購買の決め手とすることがデータから明らかになっています。しかしながら古典的な「マーケティングファネル」の考え方は成約した顧客を「ファネルを通して抽出されたビジネスの成果物」と定義しフォローアップの段階を設けていないため、そのような市場情勢に適用することが難しくなっています。

ボドナーは、これからの時代満足した既存の買い手は新たな買い手を惹きつける「ビジネス成長のグロース(成長)エンジン」になり得ると語り、買い手を「惹き付け(Attract)」、「信頼関係を築き(Engage)」、「満足させる(Delight)」という3つの段階でカスタマーサクセスを実現する円盤形の独自概念である「フライホイール」を紹介しました(図2 右側)

※買い手の行動の変化やフライホイールについては、ボドナーのこちらのブログで詳細をご覧いただけます(英語版):Happy Customers Are the Biggest Marketing Opportunity of 2018

次にHubSpot Japanの共同事業責任者兼シニア マーケティング ディレクターの伊佐裕也より「HubSpot Japanのビジョンと直近の製品展開」と題して、近年の日本のビジネス環境において「売り手(企業)」、「買い手(消費者、企業)」、「働く人」の3者が抱える課題と、その解決手段としてのハブスポットの独自マーケティング・セールス手法「インバウンド手法」をご紹介しました。さらにその手法をビジネスの現場に適用していくためにハブスポットが提供している製品群とユーザー事例、および2018年9月に全世界で公開した新製品と価格戦略をご紹介しました。

最後にHubSpot Japan 共同事業責任者兼セールス ディレクターの伊田聡輔より、HubSpot Japanの沿革および日本市場における戦略的重点項目である「無償CRM」、「カスタマーサクセス」、「スタートアップ」、「パートナーシップ」、「Growth Suite」の5つをお話ししました。

HubSpot Japanは今後も、意欲ある主体がスマートに成長していける社会を目指してサービス提供と情報発信を進めてまいります。

  • sg-defaults_testimonial-avatar-1.svg
    Chief Marketing Officer
    Kipp Bodnar(キップ・ボドナー)

    HubSpotのグローバルマーケティング最高責任者。現 職以前はHubSpotマーケティング担当副社長として欧 州およびアジアのマーケティングチーム立ち上げやア ライアンス戦略、SNS戦略、米国外拠点でのローカラ イゼーションを担当。SimplyMeasuredや InsightSquared、Guidebook等のSaaS企業の社外マー ケティングアドバイザーも務める。著書に”The B2B Social Media Book”がある。マーシャル大学ジャーナリ ズム専攻。

  • ホゲ
    セールスディレクター
    伊田 聡輔

    2017年よりHubSpot株式会社にて、共同事業責任者ならびに営業部門担当のディレクターとして勤務。 HubSpot 入社前は グーグル株式会社 Google Cloud 事業本部長として、同社のインサイドセー ルスプログラムを立ち上げた。また Adwords 営業部門のマネージャーとして、日本国内で 数多くの中堅・中小事業者のデジタル化を推進。

  • シニアマーケティングディレクター
    伊佐 裕也

    2018年よりHubSpot株式会社にて、共同事業責任者ならびにマーケティング部門担当のディレクターとして勤務。 HubSpot 入社前はDELL、SONY、Googleなどのグローバル企業でマーケティング業務に従事した後、 freee(クラウド会計ソフト)、Rapyuta Robotics(ロボティクス)にてスタートアップ企業でのマーケティング統括の経験を積む。

HubSpot Japan株式会社について
「Help millions of organizations grow better」をミッションとして掲げるクラウド型ソフトウェア(SaaS) 企業。顧客をその企業の「推奨者(プロモーター)」に転換する独自のマーケティング・セールス手法、「インバウンド手法」基づき、永続的に無料のCRM (顧客関係管理ツール)を中核に、マーケティング、セールス、サービス(カスタマーサポート)をひとつのプラットフォーム上で管理・実践できる各種サービスを展開。

<会社概要>
 会社名  HubSpot Japan株式会社
 代表者  共同事業責任者 伊佐 裕也
      共同事業責任者 伊田 聡輔
 設立   2012 年 2 月 
 資本金  500万円
 所在地  東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビルヂング3F

<提供サービス>
「HubSpot Marketing Hub」        https://www.hubspot.jp/products/marketing
「HubSpot Sales Hub                          https://www.hubspot.jp/products/sales
「HubSpot Service Hub          https://www.hubspot.jp/products/service
「HubSpot CRM           https://www.hubspot.jp/products/crm
「ハブスポット公式ブログ        https://blog.hubspot.jp/
「マーケティング資料」          https://www.hubspot.jp/marketing-library