Logo - Full (Color)

Sales Hub Enterprise

優れた機能も、使いやすさも。両方を手に入れるプラットフォーム。

従来のCRMには機能は充実しているけれど使いにくいという課題がありました。Sales Hub Enterpriseなら、機能性と引き換えに使いやすさを諦める必要はありません。

  1. JP-TodayView

    究極の2択を迫られない、これからの営業支援CRM

    自社の営業プロセスに適した高機能のソフトウェアを探す際、従来のCRM製品では使いこなすのが難しすぎたり、逆に営業担当者に好まれる使いやすい製品には限られた機能しか用意されていなかったり…とお困りではありませんか?

    現在販売されているエンタープライズソフトウェアには企業買収を通じてプロダクトを組み合わせていった製品が少なくありませんが、Sales Hub EnterpriseはHubSpotプラットフォームを基盤としてゼロから当社で開発されました。確かな機能やスムーズな統合環境といった、業務に欠かせないメリットを備えています。

さまざまな企業や組織でご活用いただいています

23andme-144x65
gofundmecharity-144x65
hamilton-144x65
legalzoom-144x65
motleyfoolwealthmanagement-144x65
vacasa-144x65

高度な機能を標準搭載

カスタムオブジェクト
カスタムオブジェクトを作成すれば、事業特性に応じた多様な情報を追跡できます。関連付けられたデータの並べ替え、自動化、レポート作成もHubSpot上で行うことができます。

セールスアナリティクス

一歩進んだアナリティクス(分析)を利用できます。取引の変更履歴、営業アクティビティー、営業活動の成果など、HubSpotにはすぐに使用可能でカスタマイズもできる豊富なレポートが用意されています。

フォーキャスト

スプレッドシートの煩雑な管理ではなく、本質的な営業戦略に専念しましょう。さまざまな情報をHubSpot上で一元的に管理することにより、確かなフォーキャストを導き出すための可視性と洞察を得ることができます。

営業向けのエンゲージメントツール

見込み客との関係を構築しやすくなりました。テンプレート、シーケンス、タスクや、Eメールのスケジュール設定、スニペット、ドキュメントなどの機能が、フォローアップ業務の効率を向上します。

提案書(ベータ版) beta

相手の関心を引く提案書は、契約の獲得につながります。HubSpot上で、送信する見積書や提案書の見栄えを細かく調整することができます。

製品ライブラリー

カスタムプロパティーを使用して、充実した製品ライブラリーを作成しましょう。価格、SKU、色などの製品情報を管理し、取引や見積もりに関連付けて実績を分析することもできます。

詳細な権限

自社のニーズに合わせた最適なバランスで権限の付与と管理を行います。個人、役割、チームを対象に、特定の情報へのアクセスを許可または制限することができます。

充実した機能と使いやすさを兼ね備えたSales Hub Enterprise。営業担当者の皆さまから高く評価いただいています

Leader-Enterprise-Summer-2020
Leader-MidMarket-Summer-2020
Leader-Summer-2020
Momentum-Leader-Summer-2020
Most-Implementable-Summer-2020
User-Love-Us

その他のさまざまな機能

  • 動画によるパーソナライズされたフォローアップが可能です。Vidyardのブラウザー拡張機能を利用すると、営業担当者は自分自身、自分の画面、またはその両方を録画し、コンタクトレコードから直接Eメールに添付して送信することができます。

  • Netsuite、QuickBooks、Xeroに対応した全く新しい連携機能により、HubSpotで業務を一元的に管理できます。

  • 1クリックでプロスペクトとつながることができます。コンタクトのタイムラインから直接発信および記録し、必要なときに通話記録を閲覧できます。また、通信事業会社でHubSpotのコールSDKを利用して連携いただくことも可能で、ユーザーの利用時に拡張機能やプラグインは必要ありません。

  • ウェブサイトを訪れた人にその場で対話を始めてもらうことができます。チャット依頼を受信した際に、プロスペクトの属性などの多様な条件に基づいて最適な営業担当者に転送したり、割り当てられている担当者につないだりできます。

  • 日程調整のために何度もやり取りする必要はなくなります。営業担当者のGoogle カレンダーやOffice 365の予定表との同期が可能なHubSpotのスケジュール機能なら、空き時間の中からプロスペクトにとって都合の良い日時を簡単に選んでもらうことができます。 

  • 営業力を高めるコンテンツをチームで共有しましょう。競合他社の情報やセールスコールの台本などを作成することで、一貫性のある営業活動を効率よく行えるようになります。セールスコールの台本にある質問と回答のフィールドをコンタクトのプロパティーに自動的に保存することもできます。

  • 業務プロセスを自動化することで、本来の営業活動に専念できます。ワークフローを使用して、リードの割り当てや取引の作成を行ったり、パイプライン(案件の進捗管理)の段階を進行させたりすることが可能です。

500以上の連携機能を掲載

使い慣れたツールの利用を諦める必要はありません。HubSpotアプリマーケットプレイスでは500種類を超える連携が公開されているため、ツールとの連携によってSales Hub Enterpriseをさらに拡張することも可能です。連携可能なツールはこちら →

  • gmail-144x85
  • outlook-144865
  • linkedin-144x85
  • slack-144x85
  • zoom-144x85

HubSpotとSalesforceの導入に伴う費用の比較

優れた機能を持つ製品だから高額、とは限りません。以下のHubSpotとSalesforceの導入に伴う費用の概算を参考にしてみてください。内訳については、製品比較ページでご確認いただけます。

  • HubSpot Sales Hub Enterprise

    9,000,000円

    50人のチームでの1年間のコスト(さらに大規模なチーム向けの特別な価格設定もございます)

  • Salesforce Sales Cloud Enterprise

    約19,248,000円

    50人のチームでの1年間のコスト

定評のあるサポートとカスタマーサービスをご利用いただけます

1人で悩む必要はありません。HubSpotの経験豊富なカスタマー サービス チームが、お客様のビジネスの成長をきめ細かくサポートいたします。

190320hbs62870f-1

Enterprise導入支援

導入にあたり、Solutions Partnerプログラム認定パートナーまたは専任の導入支援担当者からアドバイスを受けることができます。お客様のニーズに合わせて導入支援プランをカスタマイズすることで、HubSpotのソフトウェアの使い方を短期間で習得できるほか、これまで使用していたSalesforceなどのソフトウェアから移行する際の影響を最小限に抑えることができます。

190320hbs62941f

専任のカスタマー サクセス マネージャー

ご契約期間中、HubSpotに関してご質問やご不明な点がございましたら、専任のカスタマー サクセス マネージャーにお問い合わせください。お客様のビジネスの内容や目標を詳しく伺い、お客様と相談しながら目標達成に向けたオリジナルのプランを作成いたします。

190320hbs62809f-1

日本語によるカスタマーサポート

HubSpotの優秀なカスタマー サポート チームが、技術面でサポートいたします。電話やEメールでサポートをすぐに受けることができるので、迅速に問題解決が進む分、取引の成約と顧客の支援を推進し、ビジネスを成長させるための重要な取り組みに集中できます。

充実した機能と使いやすさを兼ね備えたSales Hub Enterprise

  • Contact%20Record%20%23JA
  • Deal%20Board%20%23JA
  • Sequence%20%23JA
  • JP-TodayView
  • Product%20Library%20%23JA
  • CPQ%20Tools%20%23JA
  • Sales%20Analytics%202%20%23JA
  • TargetAccounts%23JA

機能性と使いやすさ、どちらかを選ぶ必要はありません

機能が充実した使いやすい営業支援CRMを、ビジネスの成長に活用してみませんか?

Smiling Person