Logo - Full (Color)
メインコンテンツにスキップ

無料のフォーム作成ツール

フォーム作成ツールを利用すれば、見込み客をウェブサイト経由でCRMデータベースに効率的に登録できます。

HubSpotの無料のフォーム作成ツールをお試しください。
Image Frame

問い合わせや見込み客の情報登録に活用できるフォームを簡単に作成可能

HubSpotでは、統合型のオンラインフォームを簡単に作成できます。技術的な専門知識は必要ありません。

無料で利用を開始する

数万社のお客さまがHubSpotのフォーム作成ツールを利用して、ランディングページにフォームを設置しています。その機能をぜひお確かめください。

  1. フォーム作成ツールの洗練されたインターフェイス。

    ウェブサイトのフォームを作成し、コンタクトデータベースに接続

    ドラッグ&ドロップ操作のフォーム作成ツールを使用して、オンラインフォームをあっという間に作成できます。

    フォームへの入力はHubSpot CRM上に自動収集されます。リマインダー設定、パーソナライズされたEメールなどを駆使して、特定のコンタクトとの関係性を高度に管理することも可能です。 

    作成したフォームはウェブサイトに簡単に追加でき、単体のフォームページとしても公開できます。

  2. フォーム作成ツールのカスタムフィールド。

    最大1,000個まで、さまざまなタイプの入力フィールドを設置可能なフォーム作成ツール

    多様な入力フィールドを最大1,000個まで作成できます。文字入力、ドロップダウンリスト、ラジオボタン、チェックボックス、日付入力などのフィールドタイプの中から、最適なものを選ぶことが可能です。

    作成した質問項目はドラッグ&ドロップ操作で配置します。シンプルで技術的な専門知識を必要としない、マーケティングの現場でスムーズに利用できるツールです。 

    Marketing Hub Professional/Enterpriseでは、スマートフォームを利用して質問を1人ひとりのウェブサイト訪問者に適応させたり、プログレッシブプロファイリングによって再訪時に新しい質問を提示したりすることが可能です。

  3. オンラインフォームを自動Eメールに接続。

    フォーム作成ツール上で、入力完了時の自動のEメールと通知も設定

    HubSpot Marketing Hubの有料版にアップグレードすることで、訪問者によるフォーム入力後に送信するフォローアップEメールの自動化が可能になります。

    入力があったコンタクトをリードナーチャリングのキャンペーンに登録し、有望度を高めて顧客への転換を促すことができます。 コンタクトデータベースやマーケティングオートメーションのツールとの統合によって、シンプルなフォローアップは簡単に自動化し、本来の業務に専念することができます。

チーム全員が利用できるオールインワンのインバウンド マーケティング ソフトウェア

ブログ

ブログをすぐに作成できるツールが用意されており、関連性の高い魅力的なコンテンツを公開して、コンバージョンにつなげられます。一貫した形式で記事を作成できるだけでなく、検索エンジンへの最適化にも簡単に対応できます。

ランディングページ

どのデバイスで見ても最適なレイアウトで表示されるランディングページを作成できます。記入しやすいフォームをクリック1つで追加できる機能や、訪問者に合わせてページのコンテンツを自動的に変更する機能も実装されています。

Eメール

効果的なEメールテンプレートを作成可能です。送信相手に合わせて件名や内容を自動的にパーソナライズしたり、A/Bテストで開封率やクリックスルー率を改善したりできます。

マーケティングオートメーション

購入までの流れをリードごとにパーソナライズして、成約率を高められます。マーケティングオートメーションを活用すると、各リードの行動に基づいてEメール、コンテンツ、オファーの内容を調整し、大規模な顧客開拓を実施できます。

リード管理

各コンタクトの情報にアクセスして、コミュニケーションの履歴を確認できます。そのデータに基づいてターゲットを絞ったキャンペーンを作成することで、成約率を向上できます。

アナリティクス

カスタマージャーニー全体を分析して、最も成果を上げているマーケティングアセットを把握できます。収益と関連付けられるマルチタッチ収益アトリビューションを使用すると、マーケティング活動がどの程度収益拡大に貢献しているかも確認できます。

パーティション化

すべてのマーケティングアセットをチームごとに分割して、適切なユーザーが必要なコンテンツを利用できるようにしましょう。

ソーシャルメディア

自社に関する発言や会話をモニタリングして、エンゲージメントを自動的に追跡できます。ターゲットの目に留まるタイミングで配信できるように、ソーシャルメディアへの投稿を予約することも可能です。

SEO

検索エンジンで自社のオーソリティーを高めるトピックを中心にコンテンツ戦略を策定し、最適化のアドバイスを確認しながらコンテンツを作成できます。SEOの実際のROIは、統合されたアナリティクス機能で測定可能です。

CTA

思わずクリックしたくなるようなCTAを作成したり、どのCTAをだれがクリックしたかを確認したりできます。その後もパフォーマンスを測定して、徐々にクリックスルー率を最適化できます。

広告管理

Facebook、Instagram、LinkedIn、Googleに出稿した広告のROIを正確に追跡できるため、有料広告の有効性を簡単に証明できるようになります。

Salesforceとの連携

Salesforceと双方向に同期できるため、Eメールの開封、CTAのクリック、フォームの送信といったレコードをすぐに確認できます。そのデータに基づいてリードにスコアを付け、分類してリストを作成できます。

  • フォームはウェブサイト上の要素の一種で、コンタクト(顧客など、連絡先)に関する情報を収集するフィールド(入力欄)をまとめたものです。ここで収集された情報は、顧客対応を行う部門やマーケティングチームが関係の強化に活用します。フォームは、サポート依頼の送信、営業担当者への問い合わせ、資料ダウンロードなどの場面で利用できます。単体のウェブページとしても利用することも、特定のウェブサイトに組み込むことも可能です。

    HubSpotのフォームは営業、マーケティング、カスタマーサービスの業務との統合が可能です。顧客に関する大切な情報を保存し、全ての関係者が一元的なコンタクトデータを参照できるようになります。

  • HubSpotのフォームには、主に以下のような特長があります。

    • 顧客によるフォーム利用状況について理解するためのアナリティクス(分析)
    • チームごとの特定フォームのデータを切り離せるパーティション化
    • ユーザーに行動を促すためのカスタマイズ可能なCTA(Call-To-Action)
    • (表示状態を確認しながら作業できる)WYSIWYGエディターを、フォームおよびランディングページの設計に利用可能
    • HubSpot CRMおよびSalesforceとの直接連携により、顧客データの整理と最新状態の維持が容易
  • HubSpotのフォームツールはMarketing Hubの一部として提供され、無料で利用を開始していただけます。マーケティング業務の自動化や拡大に必要な高度な機能は、Marketing HubStarter、Professional、Enterpriseプランでご提供しています。

  • フォームは通常、短期間で導入できます。データの移行や環境整備などは特に必要ないため、導入にはフォームとフィールドの作成に要する程度の時間しかかかりません。

使いやすい、先進のフォーム作成ツール

HubSpotのオンラインフォーム作成ツールは、訪問者から見込み客への転換、関係性の管理、およびCRMデータの更新に活用できます。

121,000社以上のお客さまが、HubSpotを活用して顧客視点のマーケティング活動を広く展開しています。その理由をぜひお確かめください。