Logo - Full (Color)
 

フライホイール

ビジネスの成長を加速させ、顧客満足度を引き上げる、フライホイールのビジネスモデルについて説明します。

企業の経営者や役員と会って、この数年で業界の何が変わったかを尋ねたなら、おそらく「顧客」という答えが返ってくるでしょう。現代の顧客は、与えられた情報を疑い、自分で情報を収集します。また、企業に対して今まで以上の期待を抱くようにもなりました。例えば、ただ取引をする相手ではなく、それ以上の存在になってほしいと求めているのです。

そのため、長期的な関係を犠牲にする短絡的な意思決定や、顧客の価値観と相容れない言動、誤解を招くような行為は、顧客によってあっという間に拡散されてしまいます。

HubSpotは、持続可能で本質的な成長につながる効果的な方法があると確信しています。それは、顧客の成功が自社の成功に直結すると考えることです。これにより、ビジネスをさらに拡大できるだけでなく、大切な顧客の満足度とロイヤルティーが高まって顧客に愛されるようになります。また、持続可能な成長を実現できれば、顧客のいっそう高い期待にも応えられるようになるため、業績を伸ばし、顧客との良好な関係を築いて、さらに確実な成長への道筋を見いだせるようになります。

持続可能な成長を遂げる上で、卓越した顧客体験の提供は欠かすことができません。そこで重要になるのが「フライホイール」です。

フライホイールとは

HubSpotでは、卓越した顧客体験の提供を目指して組織全体が結束したときに生み出されるエネルギーを表現するために「フライホイール」というモデルを採用しています。注目したいのは、エネルギーを蓄え、放出する点です。ビジネス戦略について考えるとき、非常に重要な意味を持ちます。英国の発明家ジェームズ・ワットが考案したフライホイール(はずみ車)に着想を得ました。フライホイールは、シンプルな構造でありながら、驚くほどエネルギー効率に優れています。蓄えられるエネルギー量は、回転速度、摩擦の大きさ、サイズによって変わります。電車や自動車の車輪をイメージすると分かりやすいでしょう。

顧客を原動力にビジネス成長を遂げるには、このエネルギーを生かすことが特に重要です。

他のモデルでは、顧客を結果と見なします。それ以上でもそれ以下でもありません。顧客を創出するまでに費やしたエネルギーはファネルの末端で全て失われ、また振り出しに戻