Logo - Full (Color)
Background Blob Background Blob Mobile

【HubSpot導入事例】
HubSpot ×名刺管理システムEight Teamの連携による営業現場の見える化|質×量で営業力を加速させるヒントとは
〜株式会社ネクスタ〜

株式会社ネクスタは、製造業に特化した生産管理クラウドシステム「スマートF」を提供する企業です。2019年、元々の受託開発からプロダクト事業へとピボットし、2022年から本格的にスマートFの事業に絞って拡大していきました。製造業の生産管理システムを提供しているベンダーは30社以上と非常に多く存在します。しかし、複雑な業務を自社にあわせてカスタマイズすると、開発に1,000万円以上かかるケースも少なくありません。そうしたなか、「スマートF」は、ノーコードで自社に合ったシステムを導入でき、初期費用30万円〜、月額4.5万円という低コストで始められる生産管理クラウドシステムとして注目を集めています。順調に成長を続けている同社ですが、いざ事業拡大のために人員を増やしていこうというタイミングで、当時利用していたCRM(顧客関係管理)ツールではコストがかかり過ぎるという課題に直面します。 新しい組織の形にフィットし、かつ営業活動の効率化を同時に実現できるシステムを探し始めた同社が最終的に選んだのは、HubSpotと、名刺管理システムで知られているSansan株式会社が提供する「Eight Team」でした。 事業拡大にあたって同社が直面した課題から、HubSpotとEight Teamの導入に至るまでの背景、実際の活用方法を、株式会社ネクスタの代表取締役である永原氏に伺いました。

  • 情報の見える化と商談・顧客分析のため、CRMは必須

  • 一つの商談あたり80程度の項目に入力を徹底

  • HubSpotは事業フェーズに合わせた戦略的な活用が可能

お客さまプロフィール
株式会社ネクスタ

株式会社ネクスタは2019年に創業、2022年より製造業に特化した生産管理クラウドシステム「スマートF」を提供しています。「スマートF」は低コストから始められてノーコードで自社に合った環境を構築できる生産管理クラウドシステムとして注目を集めています。

業種:

企業規模:

所在地:

使用事例

導入したHubSpot製品

【HubSpot導入事例】
HubSpot ×名刺管理システムEight Teamの連携による
営業現場の見える化|質×量で営業力を加速させるヒントとは
~株式会社ネクスタ~

nexta_nagahara

株式会社ネクスタは、製造業に特化した生産管理クラウドシステム「スマートF」を提供する企業です。2019年、元々の受託開発からプロダクト事業へとピボットし、2022年から本格的にスマートFの事業に絞って拡大していきました。

 

製造業の生産管理システムを提供しているベンダーは30社以上と非常に多く存在します。しかし、複雑な業務を自社にあわせてカスタマイズすると、開発に1,000万円以上かかるケースも少なくありません。そうしたなか、「スマートF」は、ノーコードで自社に合ったシステムを導入でき、初期費用30万円〜、月額4.5万円という低コストで始められる生産管理クラウドシステムとして注目を集めています。

 

順調に成長を続けている同社ですが、いざ事業拡大のために人員を増やしていこうというタイミングで、当時利用していたCRM(顧客関係管理)ツールではコストがかかり過ぎるという課題に直面します。

 

新しい組