Logo - Full (Color)
メインコンテンツにスキップ
ユーザーが取引ダッシュボードからさまざまな営業取引を表示しているSales HubのUIのイラスト
Sales Hub®

営業支援ソフトウェア

  • 生産性を向上させ、顧客とのつながり創出を促進し、成長中の営業部門をサポートする、機能豊富で使いやすい営業支援ソフトウェアです。

  • 無料ツールまたは4種類の有料エディションの中からニーズに合わせてお選びいただけます。

    - 0円/月(無料ツール
    - 2,160円/月(Starter)
    - 54,000円/月(Professional)
    - 180,000円/月(Enterprise)

  • 営業向けのエンゲージメントツール、取引管理機能、レポート機能、アナリティクス(分析)機能、決済機能、見積もり作成機能、CPQ(製品構成・価格設定・見積もり作成)機能、コーチングツールなど、豊富な機能を搭載した営業支援ソフトウェア。さらに、HubSpotアプリマーケットプレイスに掲載されている1,500種類以上の中からさまざまなアプリを利用してシームレスな連携が可能です。

HubSpot Video

必要な情報だけを提示して生産性を向上

仕事量を増やせば売上も増える――そんな従来の考え方は通用しなくなりました。今の時代、多くの担当者を採用し、多くの営業活動をこなし、多くのテクノロジーを導入しても、生産性が保証されるわけではありません。むしろ、成長の停滞や士気の低下、顧客との分断を招き、正確な予測に基づいてチーム全体を管理することができなくなります。

Sales Hubを利用すれば、営業チームは量よりも質を重視できるようになります。生産性向上に必要なツールを接続した上で、顧客とのつながりを深めるために必要な情報を利用できます。さらに、営業リーダーは高度な分析機能を使ってチーム全体を包括的に管理することが可能です。

営業の業務を支援するツール

HubSpot リード画面イメージ

案件創出の効率化

HubSpotの営業エンゲージメントツールを活用して、相手の状況に即した適切なコミュニケーションを図ることで、商談化がスムーズになります。

最適な次のステップについて、もう憶測に頼る必要はありません。担当者がその日のやるべきことを整理できるため、作業の中断が最小限に抑えられ、効率的かつ効果的に業務を進められるようになり、有望な見込み客との商談を多く組むための活動に集中できます。

詳しくはこちら HubSpotを利用して見込み客に働きかけ、信頼関係を築く方法について詳しく読む
HubSpot 取引画面イメージ

収益成長の促進

AIを搭載したHubSpotの取引管理ツールを使用して、短期間で多くの取引を成約に導くことで、営業プロセスを効率化し、見込み客の見極めから成約までをシームレスに進めることができます。

カスタマージャーニーの一貫性を高め、適切なタイミングで取引の優先順位を効果的に判断するために必要なあらゆるデータとインサイトを営業担当者に提供しましょう。

リーダーボード

分析に基づいた全体管理

HubSpotの統合型のレポートおよびアナリティクスツールを使用して、収益目標を正確に設定、予測、達成し、効果的な収益予測、パイプラインの可視化と予測可能性を実現しましょう。

コミュニケーションインテリジェンスでチームの成績を把握し、顧客からのフィードバックを分析することで、競合他社の動向、プロセスの改善点、貴重なコーチングの機会を特定できます。

ビジネスの成長に合わせて拡張できる機能豊富な営業支援ソフトウェア

無料ツールから始めてビジネスの成長に合わせてアップグレードすることも、有料エディションを選択してさまざまな機能をご活用いただくことも可能です。

無料ツール

月額0円

クレジットカードなど決済情報は不要

主な機能

  • コンタクト管理
  • 取引パイプライン
  • 見積もり
  • ウェブチャット
  • ミーティング設定

Starter

月額2,160円~

主な機能

  • 無料ツールの全機能
  • セールスオートメーション
  • 目標
  • セールス コンテンツ アナリティクス
  • 決済
  • タスクキュー

Professional

月額54,000円~

主な機能

  • Starterの全機能
  • 営業活動とリードの管理
  • シーケンス
  • フォーキャスト
  • カスタムレポートとセールスアナリティクス
  • プレイブック

Enterprise

月額180,000円~

主な機能

  • Professionalの全機能
  • カスタムオブジェクト
  • 予測リードスコアリング
  • コミュニケーションインテリジェンス
  • 経常収益の追跡
  • 取引ジャーニーアナリティクス

製品の機能や制限事項などの詳細についてはHubSpot製品・サービスカタログでご覧いただけます。価格はお支払いにご利用いただける通貨で表示されており、表示金額に諸税は含まれておりません。

ご不明な点がございましたら詳しくご紹介いたします。お気軽にお問い合わせください。
03-6863-5389

Sales Hubの導入による成果

  • Sales Hubのお客さまによる取引作成件数の増加を示したイラスト

    12%

    Sales Hubの利用企業では、導入から12か月で取引作成件数が12%増加
  • 握手を交わしているイラスト

    24%

    Sales Hubの利用企業では、導入から6か月で成約件数が24%増加
  • 成約率の向上を示すクリップボードのイラスト

    3.3倍

    レポート機能を使用したSales Hub利用企業では、成約率が3.3倍に向上 

Sales Hubを利用してビジネス成長を遂げたお客さまの導入事例

HubSpot導入事例 | ピー・シー・エー株式会社様

株式会社ピー・シー・エー:営業・マーケティングの部門横断でお客様に向き合う体制を築き、MRRで5倍の成長を達成

課題
元々Excelでの商談管理は行っていたが、インサイドセールス組織の独立を機に、MAのデータと連携しやすく理想的な営業活動が行える方法を模索した。

解決策
統合型CRMプラットフォームであるHubSpotを導入しました。ExcelをSales Hubでの運用に載せ替え、Marketing Hubとともに一気通貫での商談化プロセスを構築。「見込み客」の共有・分析を両部門で行い、各施策へ改善を反映させています。

「アクティビティ履歴によってお客様が見ているWebページや過去の接点を確認できます。数年前の案件も再開しやすくなりました。Sales Hubを活用することで、お客様が情報を欲したタイミングでアプローチする、理想的な営業活動を実現することに成功しています」
ー事業本部 カスタマーサクセス部 カスタマーエクスペリエンスセンター 課長

この事例を読む

AnyMind_b@3x

AnyMind Group株式会社:CRM導入で営業情報の一元管理を徹底し、海外拠点では400%超の売上成長を実現

課題 ​​
顧客情報のサイロ化によりリアルタイムに全拠点の現状を把握することが困難で、見通しの立てられない状況が続いていました。同時に、個々の営業活動も属人化していたため、適切なマネジメントができないことも課題となっていました。

解決策

十分な機能と全メンバーが使いこなせるUIを備えたHubSpotを導入し、顧客情報を一元化しました。「利用定着」をゴールに据えて社内でのフォロー施策を展開し、Sales Hubを用いた営業活動履歴の可視化も実現。全拠点での売上成長に貢献しています。

「商談履歴を確認することでロジカルな顧客アプローチが可能になり、当初の課題であった『営業活動のブラックボックス化』はかなり解決できたと思います。また、新人育成もスムーズになりました。」ー CFO

この事例を読む

G2バッジ:Leader, Small Business, Summer 2023
G2バッジ:Best Relationship, Summer 2023
G2バッジ:Momentum Leader, Summer 2023
G2バッジ:Leader, Mid-Market, Summer 2023
G2バッジ:Leader, Enterprise, Summer 2023
G2バッジ:Best Usability, Summer 2023

よくあるご質問

営業支援ソフトウェアには、営業チームの生産性向上に必要な全てのツールがそろっており、潜在的な見込み客の発見から、見込み客の状況確認、取引フローの管理と自動化、さらには見積書の作成まで、営業サイクル全体を支援するよう設計されています。また、マネージャーによる担当者の研修や指導、戦略の分析、プロセスの最適化に役立つ、アナリティクス(分析)、コーチング、レポート作成の機能も提供されます。

複数のツールを行ったり来たりしながら、それぞれのタスクをばらばらに行う必要はありません。HubSpotのSales Hubなら、全ての業務が1か所で完結します。作業環境と情報を複数のツールやプラットフォームに分散させるのではなく、単一のツールに集約して時間と労力を節約しましょう。

営業支援システム(SFA)の基礎知識についてのブログ記事もあわせてご参考下さい。

HubSpotの営業支援ソフトウェアである「Sales Hub」は、HubSpotのCRMと併用すると非常に効果的ですが、ご使用中の別のCRMと組み合わせていただいても、生産性向上や顧客とのつながり創出に役立てることができます。例えば、ビジネス開発チームが営業エンゲージメントプラットフォームとしてSales Hubを導入すれば、案件創出に向けた活動や商談前の見込み客を一元管理できます。

HubSpotが提供する営業支援ソフトウェア「Sales Hub」では、多くのツールを無料で利用できます。営業活動の自動化や拡大のための高度な機能は、Sales HubのStarter、Professional、Enterpriseの各エディションでご利用いただけます。費用の詳細については、価格表ページをご覧ください。Sales HubのROI(投資収益率)について知りたい場合は、HubSpotのROI計算ツールのご利用をお勧めします。

はい。数日または数週間で利用を開始いただけるよう、HubSpotのカスタマー サクセス チームが導入を支援いたします。詳細なカスタマイズを行う場合や、業種などにまつわる専門知識が必要な場合は、HubSpot Solutions Partnerによる支援サービスをご利用ください。幅広い専門分野にわたってHubSpotの活用支援サービスが提供されています。

現在販売されているエンタープライズソフトウェアには企業買収を通じてプロダクトを組み合わせていった製品が少なくありませんが、Sales Hubはゼロから自社開発されています。また、充実した機能と使いやすさを兼ね備えていることもSales Hubのメリットです。すぐに利用を開始して、短期間で高い費用対効果を達成できます。HubSpotとSalesforceの詳しい製品比較については、こちらをご参照ください。

HubSpotの営業支援ソフトウェアには、主に次のような機能があります。

  • コンタクトおよびリード管理:案件創出に向けた営業活動を整理し、パイプラインの拡大を促進します。
  • Eメールの追跡と自動送信:やりとりをリアルタイムで追跡し、パーソナライズしたEメールシーケンスを自動送信して、Eメールが最適なタイミングで送信されるようにスケジュールを設定できます。
  • 取引およびパイプライン管理:取引の開始から終了までを可視化して管理できるほか、タスクの割り当て、リマインダーの設定、チームメンバーとのコラボレーションを行うことが可能です。
  • セールスアナリティクスとレポート:ダッシュボード、アクティビティートラッキング、収益追跡、売上予測により、営業成績に関する貴重なインサイトを得ることができます。
  • ドキュメント管理:営業用ドキュメントを効率的に保存、管理し、簡単にアクセスできるようにして、商談相手やチームメンバーと共有できるようにします。
  • セールスオートメーションとワークフロー:反復的な作業を自動化し、リードのセグメント化、タスクの割り当て、Eメールシーケンスの効率を向上させるカスタムワークフローを作成できます。

Sales Hubの導入から利用開始までにかかる時間は、ほんのわずかです。営業チームに適切なツールへのアクセス権を付与するだけで、すぐに利用することができます。Eメールテンプレート、取引、ミーティング設定などの機能は、ログイン後に利用できるようになります。

経験が豊富なチームの場合は、コミュニケーションインテリジェンスや予測リードスコアリングなどの高度な機能を利用して、営業活動をレベルアップできます。これらの機能も導入直後からご利用いただけますが、そこから有益なインサイトを引き出すまでには多少の時間がかかる場合があります。

はい。Sales HubのEnterpriseエディションで提供されるカスタムオブジェクトを利用すると、CRMデータを個々のビジネスに柔軟に適応させることができます。カスタムオブジェクトでは、オブジェクト名や保持するプロパティーの設定、他のオブジェクトとの関連付けを自由に行えます。

関連付けられたデータの並べ替え、自動化、レポート作成もHubSpot上で実行できます。さらに、アプリマーケットプレイスでは1,500種類を超えるカスタム連携が公開されており、現在お使いになっているツールとHubSpotを簡単に連携することも可能です。